ページ内を移動するためのショートカット

WEB投稿体験談10:アクロメガリー広報センター:ノバルティスファーマ

体験談:第一関節から鋏が入らなくなり・・・(72歳*・男性)

*年齢は体験談投稿当時のものです

ひどいいびきや、永年の不整脈があり、数年前には糖尿病の診断を受けました。

手の指関節の肥大で商売(理容師)上から第一関節から鋏が入らなくなり、鋏を新調したりしました。

春に何十年来続けていた毎日10キロ近いウオーキングが、急にしんどくなって止めた直後、脳神経外科でアクロメガリーとの宣告を受けました。

9月初めに12ミリ(の脳下垂体腫瘍)を切除し、経過良好です。

むくみの取れた関係か、痩せた為か2週目で鋏が入るようになりました。

そして、永年の頭痛から解放され、唇も薄くなったと医師から指摘を受けました。

↑