ページ内を移動するためのショートカット

アクロメガリーの検査:アクロメガリー広報センター

どんな検査をするの?

アクロメガリーの診断には、問診と血液検査、画像検査を行います。

問診

手足や舌の大きさ、顔つきなどを診ます。
顔の変化がわかりやすくするために昔の写真を持参するとよいでしょう。

問診

血液検査

血液を採取し、血液中の成長ホルモン(GH)やインスリン様成長因子-1(IGF-1)の量などを調べます。

画像検査

腫瘍の有無や状態を把握するために、MRIやCTによる画像検査を行います。

画像検査

↑